No.920 アイスランドの火山噴火

4月14日、アイスランド南部にあるエイヤフィヤトラヨークトル(Eyjafjallajokull)氷河で火山が噴火した。これによって氷河の一部が溶解して大規模な洪水が発生し、また地域一帯で多数の地震が観測され、住民が避難した。この氷河付近で最後に噴火があったのは1823年だという。

続きを読む